異世界道楽に飽きたら

ヒーロー文庫編集部

普段は仕事に追われ、余裕のない日々を送る、三十男。仕事も一段落し、久しぶりの連休に、特別な趣味――道楽を見つけようとする。「例えば、旅なんていいよな」。その願いが通じたかのように、男は帰宅途中、地球と異なる世界に迷い込んでしまう。そこは、レベル、魔法、スキルといった特殊なルールが存在する、不思議な世界。そこで男は、労せずして大きな力を手に入れてしまう。力を持った男の選択肢は、三つ。人類側に味方して、英雄となる道。魔族側に身を落として、暴虐の限りを尽くす道。そのどちらにも属さず、道楽のためだけに力を使う道。――――男は迷わず、道楽を探す旅に出るのだった。

ジャンル - その他
ファンタジー ラブコメ 冒険・ロマン

作品一覧

スポンサーリンク


コミックの読み方