遺伝子コンプレックス

ヒーロー文庫編集部

「遺伝子最適化」が合法化された世界。遺伝子操作を受けた子供は全員美しく、賢く、丈夫で、あらゆる才能を持っていた。そんなご時世、最適化されていない布津野忠人は、解雇されて無職になってしまう。三十歳、無職、独身――。公園で途方にくれていたとき、この世のものとは思えないほど美しい少年少女と出会う。聡明な少年ロク、どこか不思議な少女ナナ。よく似たアルビノの二人は何者かに追われていた。助けを求められた布津野はなんとなく自宅に匿うのだが、次第に最適化された子供の人身売買の事件に巻き込まれていくことになる。

ジャンル - その他
格闘・アクション アングラ・裏社会 ヒューマンドラマ SF

作品一覧

スポンサーリンク


コミックの読み方