おしのへようこそ

橘美羽

大きな道路から、少し外れた細い道 向かって右側にある、小さな料理屋が「おしの」です。 家で食べるような「フツウのご飯とおかず」ばかりの小さな店。 そこで繰り広げられる、人間や不思議な生き物達が織りなす 少し不思議なお話です。

ジャンル - 一般向けコミック
料理・グルメ ファンタジー ヒューマンドラマ いやし系

作品一覧

スポンサーリンク


コミックの読み方