ペテン師は静かに眠りたい

ヒーロー文庫編集部

灰崎正義、25歳。いかがわしいコンサルティング会社に勤め、人から「ペテン師」呼ばわりされている。彼は静かに眠ることのできる安らかな日々を望んでいた。だが、その生活は唐突に終わりを迎える。仕事上の恨みを買い、刺されたのだ。正義は気付くと異世界の荒野にいた。今度こそ、ここで平穏な日々を過ごしたいと願いながら辿り着いたのは、二つの大国に挟まれ戦争に怯える小国ノライの町、トリョラ。掃き溜めのようなスラム街で異邦人の「セイギ」として第二の人生を始めるが、アクシデントが重なり、その町の有力者から命を狙われる羽目になってしまう。前世で培ってきた交渉術を駆使し、危機を脱しようともがくセイギだったが―――。

ジャンル - その他
ミステリ ファンタジー

作品一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コミックの読み方