英雄の忘れ形見

ヒーロー文庫編集部

人里離れた山奥に一人暮らすアルベルタ。旅に出た父親の帰りを待ちながら修行の日々を過ごすが、待てど暮らせど父親は戻らなかった。そしてアルベルタが15歳を迎える目前に、父親の死を知る。『僕は父ちゃんみたいな冒険者になる!』父親のような強くて優しい冒険者になる。その決意を胸にアルベルタは山奥での生活に終止符を打ち、冒険者になるため世界に飛び出す。世界を旅し、たくさんの仲間、友達を作ることを目標にするのだった。しかしアルベルタは知らなかった。ずっと山奥で修行をしていたから、己が規格外の強さであることを──。期待に胸膨らませ街へと向かう途中、ハーフエルフの少女と出会い、運命が加速していくのだが――。

ジャンル - その他
冒険・ロマン ファンタジー

作品一覧