嘘つき戦姫、迷宮をゆく

ヒーロー文庫編集部

見栄っ張りで嘘ばかりつく貴族の令嬢リルドールは、自分で仕掛けた決闘で敗北し、実家を追い出されてしまう。迷宮都市で謹慎処分を受けるのだが、リルドールは挫けない。周囲を見返すため、冒険者として成り上がることを決意し、街で出会った少女コロネルとともに迷宮へ挑む。温室育ちのリルドールは自分よりも才能のあるコロネルに嫉妬し、現実に打ちのめされ挫けそうになるも、自分が持っている、とある「武器」に気がつく。艶めく髪は女の命、ドリルロールは美の結晶。女の誇りが詰まったこの髪に、貫けぬものなどありはしない。見栄と強がりしかなかった少女が自分の嘘を真実へと変える覚悟を決めたとき、縦ロールは最強の武器として変化し、無敵の輝きを放つ。これは、ただの小娘だった少女が英雄になるまでの熱血冒険ストーリー。

ジャンル - その他
冒険・ロマン ファンタジー

作品一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コミックの読み方