無限姉妹【弐】~彷徨う幻影~

弐進座

2209年、高等部一年の御次仁(ミツギヒトシ)は、ある猟奇殺人事件を追っていた。霊能力を駆使できる御次は、自らの力と破天荒なサイボーグ姉妹たちの協力で事件を解決したかに見えた。しかし、その直後、突然現れた異形の化け物の襲撃を受け、クラスメートの和泉麻衣子(イズミマイコ)が昏睡状態に陥っていてしまう。化け物の襲撃から数週間後、和泉の意識は戻らないまま、高等部一年の春が終わろうとしていた。御次は和泉の意識を取り戻そうと奔走するが、いっこうに打開策は見つからなかった。そんな中で新たな異変が現れ始めてしまう。八尾凪学園で不思議な噂がささやかれていた。夜空に舞う異形の化け物たち、それらを追う新たな勢力……果たしてのその正体は?「無限姉妹」待望の続編がついに開幕。【ビジュアル文芸とは】 イラストと文章を組み合わせた新しいカタチの作品です。 小説でも漫画でもない、新たな作品をぜひお楽しみください。 ※「無限姉妹【弐】~彷徨う幻影~」は「無限姉妹-走馬灯症候群-」の続編作品となります。

ジャンル - 一般向けコミック
ミステリ 伝奇・オカルト SF サスペンス

作品一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コミックの読み方