再現使いは帰りたい 試し読み

ヒーロー文庫編集部

大学の夏を満喫していた秋山平太は突如非日常に放り込まれる。瞬きするとそこは実家のキッチンではなく、見覚えのない暗い部屋。目の前にいるのは見知らぬ老人、言葉の通じない人々。現状を理解できない平太が一人の少女に手をひかれて外へ出ると、日本ではない街並みが広がっていた。「小神エラメーラ」と名乗った少女と話していくうちに、平太は現状を知る。誘拐も同然に異世界へと連れてこられたことに怒りを抱くが、エラメーラになだめられたこともあって、平太はこの世界で過ごすことを受け入れるのだが―――。やがて多くの人と出会い、多くの事件に遭遇する平太の異世界譚が始まろうとしていた。

ジャンル - その他
ファンタジー 冒険・ロマン

作品一覧